国内旅行業務取扱管理者2015 国内実務-04:「国内観光地理-組み合わせ」

2015 国内 過去問解説, 2015 国内実務-地理

国内旅行業務取扱管理者資格講座 2015年度問題の解説【国内実務-国内観光地理】

4 <国内観光地理>

組み合わせ問題です。

地理の勉強は暗記がメインになってくるのですが、地図や参考書に書かれている地名や名所・史跡・名産などをにらめっこして覚えていくよりも、例えばテレビ番組やゲームなどで楽しみながら覚えていくやり方もおすすめです。「水曜どうでしょう」や「ローカル線バスの旅」なんかは日本全国をまわって、その土地の紹介をしたりしていますので、そのように楽しみながら興味をもったところを自然に覚えていくのが理想なのかもしれませんね。

今回も過去問に従って解説を進めていきます。

それでは、早速見ていきましょう。

 

以下の各設問の組合せについて、該当する答を、選択肢の中からそれぞれ1つ選びなさい。

(1) 次のテーマパーク・アミューズメント施設と観光地の組合せのうち、その所在地が同じ都道府県内でないものはどれか。

<テーマパーク・アミューズメント施設>   <観光地>

ア.アドベンチャーワールド         那智滝

イ.池田町ブドウ・ブドウ酒研究所      天人峡

ウ.ハウステンボス             天草諸島

エ.ユニバーサル・スタジオ・ジャパン    天王寺公園

 

<解説>

正解は【ウ】になります。ハウステンボスは長崎県ですが、天草諸島は熊本県です。

その他の選択肢として、アは和歌山県、イは北海道、エは大阪府です。

 

(2) 次の観光地の組合せのうち、その所在地が同じ都道府県内でないものはどれか。

ア.オシンコシンの滝--羊蹄山--サロベツ原生花園

イ.戦場ヶ原--吾妻渓谷--鬼押出し

ウ.帝釈峡--耕三寺--厳島神社

エ.志賀島--太宰府天満宮--門司港レトロ地区

 

<解説>

正解は【イ】になります。戦場ヶ原は栃木県です。その他2つは群馬県にあります。

アは北海道、ウは広島県、エは福岡県です。

 

(3) 次の温泉地の組合せのうち、その所在地がすべて同じ都道府県内にあるものはどれか。

ア.熱川温泉--伊東温泉--寸又峡温泉

イ.石和温泉--下部温泉--別所温泉

ウ.宇奈月温泉--山代温泉--瀬波温泉

エ.男鹿温泉--玉川温泉--天童温泉

<解説>

正解は【ア】静岡県、になります。

その他ですが、イは山梨-山梨-長野の組み合わせ、ウは富山-石川-新潟の組み合わせ、エは秋田-秋田-山形になります。

 

(4) 次の府県で催される祭り・行事と開催月の組合せのうち、誤っているものはどれか。

<府県:祭り・行事>  <開催月>

ア.京都府: 葵祭---- 5月

イ.島根県: 鷺舞----10月

ウ.福井県: お水送り-- 3月

エ.山形県: 花笠祭り-- 8月

<解説>

お祭りの名前・場所・開催月の問題は毎年出てくる問題ですので、必ずチェックしておいて下さい。

正解は【イ】です。正しくは鷺舞は7月に開催されます。ちなみに、鷺舞は弥栄神社で行われるお祭りですが、京都の祇園祭も京都八坂神社で7月に、博多の祇園山笠も7月に行われます。覚えておいて下さい。

 

 

国内旅行業務取扱管理者を、最短3ヶ月で合格する方法

忙しい社会人にはゆっくり勉強している時間はありません。過去問だけで合格実績多数

解説動画263本が19,800円で見放題
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

アーカイブ